作成者別アーカイブ: kanri001

防災研修 ~すぐできること パート2~

職員全体での研修は年2回行っています。
昨年に続き、防災士の森田氏を講師に 「すぐできること」の続編としてご講義していただきました。
前回、災害がおこった際に事業所としてやるべきことのタイムテーブルを作成しました。

今回は簡易トイレの作り方を教えていただきました。
災害はいつ起こるかわかりませんが、備えておくことで被害を抑えることができます。いつ起きてもいいように
日ごろから準備しておきたいものです。
ありがとうございました。

プラウの紅葉

さつもいもの収穫も終わり、いまプラウ農園はみかんの収穫の準備をむかえています。今日は、先日の台風で倒れてしまったみかんの木を起こし、支える作業を行いました。作業を終え、プラウの山を見ると木々の紅葉が目に映りました。プラウは今、紅葉のシーズンです。

いもほり 【先発隊編】

長雨と台風の影響で、やっと晴れ間の出た今日、
プラウの池の畑にて芋掘りを行いました。
植え付けから草取りまで、何度も通った畑にはどのくらいのさつま芋が収穫できるのでしょう??
市内の学校給食に使っていただいたり、焼き芋にして販売したり・・プラウの大切な収入源です。
今日はいつも山作業をがんばってくれている利用者さん6名と職員で朝から芋掘りに出発。
来週にはプラウメンバー全員で芋掘りへ行く予定です。
プラウのお昼担当、「菊間さん弁当」、今から楽しみです!!

国際交流フェスタ&ここからマーケット

先日のふれあい広場のイベントより、プラウの焼き芋がスタートしました。
今回は観光会館別館で行われた、「国際交流フェスタ」・市役所で月一度開催している「ここからマーケット」にて
授産製品と共に焼き芋販売を行いました。
気温が高いとなかなか販売には苦戦しますが、これから寒い季節に向かってますますおいしくなります!!
今月末には皆で池の畑に収穫に行く予定です。
プラウの焼き芋、よろしくお願いします。

プラウ「初」調理実習!

予てから計画を立てていた「プラウお好み焼き昼食会」。
新しくなった伊東市健康福祉センター調理室にて行いました。
昨日は職員、利用者4人組で材料の買出し。広いお店の中を店員さんに聞きながら楽しんで買い物ができたようです。
今日は朝から下請け作業、山作業を早めに切り上げ、先に出発した調理担当職員と利用者2名で材料の支度を担当して
後発隊が合流。



具はチーズ、豚肉、コンビーフ、さきいか、めんたいこ、揚げ玉、キムチ・・・好きな具材を入れ混ぜ混ぜ。
一人2枚、中には3枚ぺろりと食べる強者もいました。
後片付けもばっちり。
反省会では早くも次の計画も!  日々の作業を離れ、久しぶりに利用者職員で楽しんできました。